So-net無料ブログ作成

第2節 株式会社の仕組み [取引を行う主体]

第2節 株式会社の仕組み
Ⅰ 株式会社の仕組み
1 会社債権者と株式会社
 ① 株式:社員の地位を細分化された割合的単位で表現したもの
 ② 間接有限責任
  ⅰ 社員は有する株式の引き受け価額を限度として責任のみ負う
  ⅱ 会社債権者にはなんらの責任も負わない
 ③ 資本:会社財産確保のための基準
 ④ 資本充実維持原則
  ・資本の額に相当する金銭的財産が株主の出資によって現実に拠出
  ・拠出された財産が会社に維持されなければならない
  ・発起人に担保責任を負わせてこの原則を貫いている
 ⑤ 公示主義:会社債権者に対して対外的信用に付き重要事項を登記事項とする
2 株式会社の経営機構
 ① 所有と経営の分離
  ⅰ 取締役:業務執行の責任と権限を持つ
  ⅱ 監査役:業務執行を監査する
  ⅲ 監査役会、社外監査役:大規模会社において監査の実効性を確保する
  ⅳ 委員会等設置会社:大規模会社の新しい経営形態


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問・資格(旧テーマ)

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。