So-net無料ブログ作成
検索選択

第2節 日常的な債権の管理・回収 [債権の管理と回収]

Ⅱ 日常的な債権の管理・回収
1 日常的な信用管理
 ① 契約関係書類の整備と債権残高の確認
  ⅰ 契約書には細部まで記述する
   ア)大筋で合意しても細部で紛争になることがある
   イ)契約書は未然に紛争を防止することが大切
  ⅱ 契約交渉時点でのメモや議事録は取っておく
   ア)後日紛争になった時の証拠になる
  ⅲ 契約どおりに相手方が履行しているか否かを確認する
   ア)契約書には契約内容、支払条件、免責等の規定が設けられている
 ② 信用調査データの補充と管理
  ⅰ 信用調査は常に新しいものにしておく
   ア)相手方の信用状況は常に変化するから
  ⅱ 調査データの管理には十分に気をつける
   ア)相手方が個人の場合は個人の名誉、プライバシーにかかわるから
 ③ 担保物権・債務保証の確保と定期的点検
  ⅰ 契約で担保権が設定されている場合は実際に登記されているか確認する
  ⅱ 後順位担保権の設定があるか否かを確かめる
   ア)後順位担保権がある場合は被担保債権の額、債権者を確かめる
  ⅲ 担保価値の点検と債権保全
   ア)保証人の補償能力、担保価値は常に変化する
   イ)担保価値等が減少していたら増担保、代担保などを求める
 ④ 契約後における相手方の様々な変化への対応
  ⅰ 相手方の経済状態は常に変化している
  ⅱ 当初収集した情報を更新する必要がある
  ⅲ 経営状況の変化、代金債権の残高、支払い状況は定期的に確認するべき
2 危険兆候への対処
  ⅰ 債権残額の確認
  ⅱ 債権回収状況の再点検
  ⅲ 担保物権の評価見直しと増担保、代担保の要求
  ⅳ 債務者の最近③期間の事業報告書、有価証券報告書、決算書等の点検
 


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問・資格(旧テーマ)

nice! 0

コメント 3

金魚飼い

私も2級取得者です。先は長いので、気楽に。
by 金魚飼い (2006-06-05 13:46) 

マサ

私も今年の12月の2級を受験します。
お互いに頑張りましょう。
by マサ (2008-10-31 12:35) 

マサ

お陰様で、昨年の12月に2級合格しました。
今年受験をされる方、検討を祈ります。
by マサ (2009-11-29 07:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。